一血卍傑グッズ・攻略【バンケツまとめ】

Rejet×DMMのオンラインゲーム「一血卍傑(いっちばんけつ)」の事前登録、ニュース、グッズ、攻略情報まとめ ※非公式ファンサイトです

記事検索


カテゴリ別アーカイブ

「一血卍傑」主題歌「一縷の望み」の
歌詞の意味について調べてみました。


©DMM.com OVERRIDE / Rejet


― 単語 ―


一縷の望み [いちるののぞみ]
…かすかな希望、ごくわずかな望み。


一縷 [いちる]
…1本の糸のこと。かすかな。わずかな。


輪廻 [りんね]
…生命が無限に転生を繰り返すさま


Ray of hope
…一筋の希望の光、かすかな望み


五月闇 [さつきやみ]
…梅雨のころの夜の暗さ、その暗やみ


幾星霜 [いくせいそう]
…長い年月


匆匆 [そうそう]
…慌ただしい、せわしない


哀惜 [あいせき]
…人の死など、帰らないものを悲しみ惜しむこと。


鶺鴒 [せきれい]
…鳥類の一種。

日本神話の国産みの伝承では、
イザナギとイザナミが性交の仕方が分からなかったところにセキレイが現れ、
セキレイが尾を上下に振る動作を見て性交の仕方を知ったとされる。


桐一葉 [きりひとは]
…物事の一端から全体の動きを知ること。物事の衰退していく前兆を感じること。



― 考察 ―


「夜が明ける」ではなく、「空ける」なのは?
「空ける」には、"魂が抜けたようになる。ぼんやりする。中がからになる。"といった意味があるので、
「夜が明ける前」というのは、「命が尽きる前に」という意味があるのでは?と思います。


「血が咲く」
バンケツのテーマとなるのが、"血を子孫に受け継いでいくこと"だと思うので、
「血が咲く」=「新たな命の芽生え」を意味しているのだと思います。

また、Rejetには吸血がテーマの作品がたくさんあり、
Rejetにとって「血」というのは作品を作るうえで重要なテーマのひとつになっていると思います。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット